関連記事

アーチェリー大貫渉選手のプロフィールとフォーム(射形)動画をまとめてみた

アーチェリー大貫渉選手のプロフィール

1994年4月26日生まれ、神奈川県出身
高校卒業後は立教大学に進学し、卒業後は「サガミ」に所属しながら国際大会などを転戦しています。

小学校5年生のときに父親に連れられて行ったアーチェリー場で、矢を放ったことがアーチェリーを始めるきっかけになったといいます。

高校時代には全国大会に出場し、大学時代には世界大会にも出場している大貫選手ですが、その活躍が一躍有名になったのは「フィールドアーチェリー」でのことでした。

同じ場所にある的に向かってひたすら矢を放つ「ターゲット」とは異なり、コースを周回しながら設置された的に矢を放っていくフィールドアーチェリーの世界大会で銅メダルを獲得すると、翌年に行われた世界選手権ではメダリストをはじめ世界の強豪がひしめくなか、フィールドアーチェリー男子リカーブ個人での優勝を成し遂げます。

また国体では「ターゲット」でも神奈川県チームとして出場し団体2連覇を飾るなど、東京オリンピックに向けてその活躍が期待できる選手でもあります。

アーチェリー大貫渉選手のフォーム(射形)動画